知らなかったけどね。

こんにちわ~!!

asiotoの前野です(*´ω`*)

我が家ではだいたい朝のテレビはNHKなんですよね~~

私はもっとバラエティよりのがいいんですけどまぁ、実家でぬくぬくと暮らさせていただいてるんで文句は言いませんが(;^ω^)💦

そんな今朝の話。

朝の用意のためにうろうろしながら聞いてたんですがなんか面白そうなことをしてるぞ?と思って足を止めてみていたら・・・

「『AGE』という物質が体の老化に大きく関係する!!」という内容!!

そんでもってこのAGEってやつが高温で食べ物(タンパク質)を調理したときにたくさん発生するんだそうです!!

とくに焼いたり、揚げたりと水を使わない調理法だと増えるそうな。。。

つまりお肉を高温で焼いちゃってるフードって・・・アウトーーーー!!!!(@_@)

あ、「焼く」以外の方法をとっているフードもありますよ♪

例えばフリーズドライやエアドライ製法とか・・・

でも、そういう調理法はすっごく手間暇かかるしお金もかかるんでものすっごい高価なフードになっちゃうんですよね( ;∀;)💦

となると、ドライフードの中でもできるだけ調理温度の低いものを!!ってなったときに、asiotoのフード選びの1つの条件が「調理温度が低い」ってことだったんですよね~~(;゚Д゚)

ぶっちゃけAGEとかは知りませんでしたけど。。。

でも、調理温度が高くなればなるほどタンパク質が変性しちゃって消化しにくくなって内臓に負担になるってのは知ってたし、それ以外にもいろいろメリットが多いのでできる限り調理温度の低いものを!!って選んでいたんですがまさかの事実でした(≧▽≦)✨✨

おぉ!!間違ってなかったんや~~!

と朝、歯磨きしながら一人納得してました(*´ω`*)笑

あ、もしかしてタンパク質が変性したもの=AGEってことなんかな?どうなんだろ・・・う~ん。わっかんね!!

まぁ、とりあえずは低温調理が一番ってことで(笑)

最終的には生食がわんちゃんの食生活的にはベストなんだとは思うんですがね(;^ω^)💦

保存が難しいとか継続が困難とか良い素材の確保とか栄養面とか経済的にとかいろいろ考えるとやっぱりドライフードは便利&安心だしなぁ💦💦

ま、それはまた今度くわしく触れようと思います!!

では、今日のお客様でーす(≧▽≦)💛


プードルのつむぎちゃん🐾

今日が初めてのトリミングです(*^▽^*)💕


でもシャンプーはとってもお利口さんでしたよ✨✨

お家でしっかりお手入れしてもらってたのかな(≧▽≦)

名前を呼ぶと「んん??」「なぁに??」って首をかしげるのがたまらなく可愛い(*^▽^*)💛

でも、お外に出るとキャラが激変?!(;゚Д゚)

「はやくなげてよ!!」と仁王立ちで待機(笑)

時雨も取りに行ったけどまさかのつむちゃんの勝ち(≧▽≦)🎵

つむちゃんの迫力に圧倒されたのかめずらしくシー君の方が譲ってました(笑)

兄ちゃん名残惜しそう(笑)!!!

つむぎちゃんの方は戦利品をくわえてこの得意顔(*´ω`*)💛

いっぱい遊べてよかったねーーー✨✨

ありがとうございました🐾

あなたのフォローお待ちしてます!